第三者の一級建築士の住宅検査で安心を

住宅検査(建築中の検査)

念願のマイホームを建て、入居したものの不具合や欠陥に悩まされる、、、アネストには、そんな方たちから多くの相談が寄せられます。不具合等が露見してから、知識ある工務店やハウスメーカー、分譲業者と交渉するのは容易ではありません。後悔しない為のリスクヘッジとして、一般消費者が自ら依頼する建築中の検査(住宅あんしん工程検査)が注目されています。

住宅あんしん工程検査は、第三者の一級建築士が新築住宅の建築中の検査を行うサービスで、豊富な経験を持つ専門家のサポートです。

最新記事

  • 木造軸組工法2階建て住宅の住宅検査レポート(基礎配筋検査と建物配置のずれ)No7

    建物配置のずれ

    住宅コンサルティングのアネストが行った建築中の住宅検査の現場レポートです。今回の対象住宅は木造軸組工法2階建て …

    続きを読む...

  • 長期優良住宅の誤解(住宅検査はしていない)

    長期優良住宅の誤解(住宅検査はしていない)

    2009年より長期優良住宅が建築されるようになり、その後、該当する住宅の新築件数は徐々に伸びてきています。今後 …

    続きを読む...

  • 全ての住宅検査を一級建築士が実施

    全ての住宅検査を一級建築士が実施

    住宅コンサルティングのアネストが行う住宅検査は、全て一級建築士の資格を保有したものが担当致します。 検査会社に …

    続きを読む...

  • 木造軸組工法2階建て住宅の住宅検査レポート(構造躯体等の検査)No6

    柱の接合金物

    住宅コンサルティングのアネストが行った建築中の住宅検査の現場レポートです。今回の対象住宅は木造軸組工法2階建て …

    続きを読む...

お知らせ

一覧